「訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2022年版)」認定企画! 『「放課後ていぼう日誌」×芦北町』スタンプラリーが1月22日(土)から開催!

芦北町を舞台モデルとしたアニメ「放課後ていぼう日誌」が「訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2022年版)」へ初めて認定されました!

認定企画第1弾として、2022年1月22日(土)~3月13日(日)まで『「放課後ていぼう日誌」×芦北町』スタンプラリーを開催します!

芦北町6ヶ所に設置してあるスタンプを重ねて押すと、佐敷城跡から望む芦北の町とキャラクターの1枚のポストカードが完成します!

さらに、芦北町の特産品が当たる抽選スタンプラリーも同時開催します!

この機会に、是非、芦北町を満喫してみませんか?

 

★『「放課後ていぼう日誌」×芦北町』スタンプラリー★ 概要

・開催期間:2022年1月22日(土)~3月13日(日)

・開催場所(スタンプ設置ヶ所):

①道の駅 たのうら

直売所「肥後うらら」では、全国ブランドとして知られる甘夏やデコポンなどの柑橘類、地元の旬の野菜や太刀魚などの魚介類が手に入ります。

お食事処「たばくまん」では、地元で採れる旬の食材をふんだんに使った料理が食べられます。特に太刀魚丼やしらす丼が大人気です。

※「たばくまん」とは、芦北の方言で「おやつ」のことです。

店舗情報

●住所:熊本県葦北郡芦北町田浦657 道の駅たのうら内

●TEL:0966-87-2230

●営業時間:直売所肥後うらら8:00~18:00 / 食事処たばくまん11:00~15:00

●定休日:毎月第2水曜日

https://www.otachimisaki.com

 

②道の駅 芦北でこぽん

芦北インターを降りてすぐ、佐敷城をイメージした外観が特徴です。

広々とした店内には、採れたての季節の野菜、果物、愛情いっぱいに育てた畜産物、新鮮な海の幸が多く並びます。カキ小屋やイチゴ狩りなど、季節に応じたイベントも開催され、観光客や地元の人々で賑わい活気に溢れます。

また、あしきた牛のメニューを揃えた焼肉レストラン「ぎゅーぎゅー亭」が併設されています。「あしきた牛ステーキ」「焼肉定食」が人気で、本格的な焼肉コースもあります。

店舗情報

●住所:熊本県葦北郡芦北町佐敷443

●TEL:0966−61−3020

●営業時間:9:00〜19:30

●定休日」元日のみ

https://www.ja-ashikita.or.jp/dekopon/

 

③道の駅 大野温泉

芦北町の山あいにある昭和初期の懐かしい雰囲気を漂わせた温泉施設で、大浴場は浴槽、仕切り板から湯桶に至るまで総檜造りです。岩造りの露天風呂やサウナ・打たせ湯のほか、五右衛門風呂・檜風呂・岩風呂の3種類の家族風呂もあり、お好みで楽しめます。アルカリ性単純温泉で神経痛や筋肉痛、冷え性、疲労回復などに効果があります。

直売所では、朝一に仕入れる地元の採れたて野菜や、おばあちゃんの手作りまんじゅう・惣菜が人気です。

食事処では、採れたての山菜を使用した田舎料理、地元大関米を使用した釜土炊きの御飯や地鶏飯が食べられるランチバイキングが好評です。

グラウンドゴルフ200円(貸スティック100円)も楽しめます。

店舗情報

●住所:熊本県葦北郡芦北町天月1000

●TEL:0966-61-7300

●営業時間:温泉:10:00〜21:00 / 直売所:9:00~19:00 / 食事処:ランチタイム11:00~14:30(オーダーストップ14:00) / ディナータイム17:00~21:30(オーダーストップ20:30)

●定休日:毎月第3火曜日(祝日の場合は翌日)

 

④御立岬温泉センター

不知火海に面した御立岬公園内の高台にあります。露天風呂からは紺碧の海に浮かぶ天草の島々が一望でき、夕方になると夕日で真っ赤に染まる景色は絶景です。泉質は塩化泉で、入浴後の保温効果、血管拡張作用、虚弱体質に効果があると言われます。公園で遊んだ後、温泉でゆっくり疲れた体を癒してください

館内の売店、レストランでは、温泉塩「岬の御塩」を使った特産品や加工品など取り扱っています。

店舗情報

●住所:熊本県葦北郡芦北町田浦町124

●TEL:0966-87-2555

●営業時間:温泉、売店10:00〜21:00 / 温泉レストラン11:00~14:30(オーダーストップ14:00)

●定休日 毎月第2・第4水曜日

https://www.otachimisaki.com

 

⑤へルシーパーク芦北

歴史を誇る湯浦温泉の中で、気軽に健康づくりができる温泉として人気です。歩行浴や圧注風浴(ハイドロ浴)、スプロールバス(伏湯)、ドリームバス(寝浴)など、バラエティ豊かな8種類の風呂があり、泉質は弱アルカリ性単純温泉で、神経痛、冷え性、打ち身などに効果があると言われています。

館内には、売店、レストランもございます。

店舗情報

●住所:熊本県葦北郡芦北町湯浦253

●TEL:0966-86-0259

●営業時間:温泉、売店10:00〜21:00 / レストラン11:30~14:00(OS13:30)

●定休日:毎月第2月曜日(祝日の場合は翌日)

 

⑥うたせ直売食堂 えび庵

不知火海に面した芦北町は、うたせ船を使った伝統漁法が残る漁師のまちです。うたせ船が大きな白い帆を広げてアシアカエビ、イシエビなどの新鮮な海の幸を水揚げしています。不知火海でとれた新鮮な海の幸の「とれたての美味しさ」をたくさんのお客様に知っていただき、召し上がっていただくことで、地域の元気と賑わいを取り戻したい。「えび庵」は、浜のかあちゃんたちがそんな想いから始めたお店です。

アシアカエビを使った「足赤えび天丼」「足赤えびフライ重」が人気です。

店舗情報

●住所:熊本県葦北郡芦北町計石2963−11

●TEL:0966−83−8888

●営業時間:11:00〜15:00

●定休日:毎週水、木曜日

http://www.ashikita-ebian.com

 

※順番に関係なくスタンプは完成します。

 

・参加方法:

(1)重ね押しポストカード:

①スタンプ設置ヶ所でポストカードをゲット。

②スタンプ設置ヶ所(6ヶ所)をまわってイラストが完成。

③完成したポストカードはお持ち帰り。

 

★同時開催!★

(2)芦北町特産品が当たる抽選スタンプラリー:

①スタンプ設置ヶ所で応募台紙をゲット。

②スタンプ設置ヶ所(6ヶ所)の内、2ヶ所以上で「購入・食事・入浴」をし、、設置ヶ所でスタンプ押印。

③【②】を満たした応募台紙に必要事項を記入し、スタンプ設置ヶ所のスタッフに応募台紙を渡す。

※重ね押しポストカードコンプリートは必須ではありません。

④抽選で町特産品が当たる。

芦北町特産品の100パーセント温泉水源泉で製塩した温泉塩「岬の御塩」を使用した「塩せん(放課後ていぼう日誌)バージョン」、あしきた牛、でこぽんなどが当たります!

※抽選で外れた人の中から、さらに抽選でしおり、シールが当たります。

 

※各店舗では新型コロナウイルス感染症対策を実施しておりますが、マスクの着用、ソーシャルディスタンスの徹底、手洗いの徹底、アルコール消毒の実施等を行いご参加ください。

 

<お問い合わせ先>

芦北町役場商工観光課

℡0966ー82-2511(内線172)

関連記事

  1. よしもとお笑い芸人 安井まさじさんが「放課後ていぼう日誌スタンプラリー」に挑戦!!

  2. 観光施設及び温泉施設の営業について(5/15更新)

  3. シトラス観光圏PR動画!

  4. お得に星野富弘美術館へ行こう♪

  5. 芦北うたせマラソン大会のエントリー期間を延長しました!

  6. 2021芦北復興祭 開催について