放課後ていぼう日誌「デジタルスタンプラリー」

開催期間
2023年12月23日 土曜日〜2024年3月3日 日曜日
イベント概要

芦北町が作品舞台のモデルとなっている『放課後ていぼう日誌』には、町内の多くの場所や施設がモデルとなり作中に登場しています。

スタンプラリーでは全14ヵ所のスポットを巡り、掲示されているQRコードをスマホで読み取りスタンプをゲット‼️

特典

30名様にオリジナルエコバッグ特産品をプレゼント

スタンプ個以上2,500円相当の特産品! × 20名様

スタンプ145,500円相当の特産品! × 10名様

連携イベント
  • 放課後ていぼう日誌「フォトコンテスト」
    カメラの中にキャラクター出現させるAR技術を使って、オリジナルの写真をX(旧Twitter)に投稿しよう!
    「いいね」が多かった投稿者10名様の方に小坂先生サイン入りポスターをプレゼント
  • 「放課後ていぼう日誌」のスタンプ
    簡単にオリジナルスタンプを作れる機械(OSMO)が「道の駅芦北でこぽん」に出現‼︎
関連情報

お宿を探す

宿泊施設一覧

お食事処を探す

乗り物を探す

その他

関連記事

  1. 海開きが行われました!

  2. 古民家活用塾のお知らせ

  3. みなまたあしきた海老いろ色フェアが始まります!

  4. チャリティープロレスin芦北開催のお知らせ

  5. 「2020芦北うたせマラソン大会」中止についてのお知らせ

  6. 「放課後ていぼう日誌」コラボ デジタルスタンプラリー開催